• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*Shunsuke Aihara [#of7d9f7a]

#author("2021-03-09T00:18:00+09:00","default:aihara","aihara")
統計的機械学習手法の実アプリケーションでの活用に興味を持つ。~

**趣味・仕事 [#t07409ce]
#linkedinbadge(shunsukeaihara)
#br
最近良く使うツール・ライブラリ・言語

- PowerPoint
- Excel
- Pytorch
- vue.js + nuxt.js + vuetify.js
- django
- Android(kotolin, java, c++)
- postgis
- golang
- C#
- terraform
- AWS ECS
- k8s on GCP

**趣味 [#t07409ce]
-自然言語処理(テキストマイニング, 教師なし機械学習, 計算言語学)
-音声信号処理 (音声品質向上, 声質変換)
-画像処理 (一般物体認識, 画像補正)
-並列分散処理 (非同期RPCベースの分散オブジェクトシステムを用いたデータ処理)
-web系
-並列分散処理 (非同期RPCベースの分散オブジェクトシステムを用いたデータ処理、非同期メッセージングパラダイム処理)
-統計モデルに基づく分析
-情報理論(MDL原理)に基づく情報抽出
-web系(クラウドアーキテクティングに基づいたwebシステム開発)
-python, golang, C++, Javascript, Common Lisp, Java, Ruby, C#

** 仕事開発履歴 [#r7080ffe]
** 仕事での開発履歴 [#r7080ffe]

大体素人なりに適当に頑張りました。最近はもっぱらpythonとdjangoで生きてます。
大体素人なりに適当に頑張りました。最近はもっぱらpythonとdjangoとgolangとC++で生きてます。

- 自然言語処理技術を応用した英文web新聞記事からの統合的公刊情報分析システム
- 大手ECサービス向けレコメンデーションエンジンの開発とその基盤環境構築
- クラウド型音声認識システムのサーバサイドとiphone向け音声認識フロントエンドの開発
-- 音響モデル構築, 音声認識エンジンの高速化, 音声品質向上エンジンの開発, 分散処理環境の構築
- クラウド型音声認識システムのサーバサイドとモバイル向け音声認識フロントエンドの開発
-- 音響モデル構築, 言語モデルのドメイン最適化、音声認識エンジンの高速化, 音声品質向上エンジンの開発, 分散処理環境の構築
- 組み込み音声認識と、デバイス向けファームウェア開発
- 類似文書検索システムの開発と分散環境構築
- 画像認識・類似画像検索の試作開発等
- 医療画像診断システム
- プログラミング教育向けe-learning環境の作成と構築
- 多人数チャット向けVoIPサーバーとストリーミング向けの適応的発話検出ライブラリ
- 大きめのアドサーバ(配信・集計・ログ集計・ターゲティング・管理画面・SDK等)
- コミュニケーションロボットのファームウェアとクラウドサービス
- GUIクライアントアプリケーション開発(C#, Qt)
- Webアプリケーション開発
-- ソーシャルゲーム, 社内システム等
- ハードウェア試作
--  最近はBLEデバイス試作と画像処理系と制御の組み合わせがメイン
- etc...


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS